ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの口座凍結対策と解除法を徹底解説

ハイローオーストラリアの口座凍結原因や解除法など解説
りんごちゃん
りんごちゃん
ハイローで口座凍結されるって本当?
口座凍結される原因が知りたいな…!

この記事では、こういったお悩みを解決していきますよ。

この記事で分かること
  • 口座凍結の種類
  • ハイローの禁止事項について
  • 口座凍結される原因
  • 口座凍結の解除方法

口座凍結されると、最悪の場合、ハイローオーストラリアで稼いだお金を出金できなくなります。

そこで今回は、ハイローオーストラリアで口座凍結という憂き目に遭わないために、口座凍結になる主な理由や対処法をご紹介します。

ハイローオーストラリアの口座凍結とは

口座凍結とは・・・
取引口座が凍結処分となり、取引や入出金の機能を制限される、もしくは完全に取引できなくなることです。

取引に制限がかかる程度ならまだマシなんですが、最悪の場合だと今まで稼いだお金の出金もできなくなることもあります。

りんごちゃん
りんごちゃん
全額没収されるとか怖すぎ…
白川
白川
参考までに凍結内容を詳しく見てみましょう!
  • 取引額が最高5,000円までに制限される
  • 入出金ができなくなる
  • 取引自体が完全にできなくなる

ご覧のとおり、口座凍結にも段階があります。

また、口座凍結には種類があるので次章で詳しく解説します。

口座凍結の種類

口座凍結の種類

ハイローオーストラリアを含む海外バイナリーオプション業者の口座凍結措置は、大きく分けて次の2種類があります。

口座凍結の種類

上記の2つは、似ているようで全く違います。それぞれ詳しく解説します。

限定口座凍結とは

限定口座凍結とは・・・
取引機能の一部が制限される口座凍結のことを指します。

限定口座凍結の段階では、取引には制限がかけられますが、入出金には制限がかかりません。

りんごちゃん
りんごちゃん
出金はできるんだね!ちょっと安心かも!
白川
白川
まあ、限定とはいえ凍結されないにこしたことはありませんけどね!

限定口座凍結された場合、次のような行為がハイローオーストラリアでできなくなります。

  • 同じ通貨で持てるポジションが1つまでになる
  • 1ポジションの上限金額が5,000円になる

完全口座凍結とは

完全口座凍結とは・・・
限定口座凍結とは違い、全ての取引ができなくなるだけでなく、入出金に関する取引も一切できなくなることを指します。

りんごちゃん
りんごちゃん
入出金もできないなんて…かなり厳しいね!
白川
白川
ログイン以外の一切の口座利用ができなくなります!

かなり厳しい措置ですが、実際はクレジットカードの不正利用やマネーロンダリングといった犯罪行為を疑われない限り、大丈夫だと考えていていいでしょう。

普通に取引していて、「突然完全口座凍結されて出金ができなくなる…」なんて事態はまずありませんのでご安心を。

まとめると、完全口座凍結された場合、次のような行為がハイローオーストラリアでできなくなります。

  • すべての取引
  • 入出金手続き
白川
白川
詳しくは公式サイトに明記されているので確認してみてください!

ハイローオーストラリアの禁止事項まとめ

ハイローオーストラリアの禁止事項

ハイローオーストラリアでは、いくつかの禁止行為が儲けられており、それらの行為を行った場合は即刻強制解約となってしまいますので、禁止行為について確認しておきましょう。

ハイローオーストラリアで禁止されている行為は以下の通りです。

白川
白川
それぞれ詳しく見ていきましょう!

自動売買ツールの使用

ハイローオーストラリアでは自動売買ツールの使用は禁止されています。

自動売買ツールとは・・・
その名の通り、エントリーポイントを見極めて自動でエントリーしてくれるツールのことです。裁量取引が必要ないので、初心者の方が手を出しがちです。

自動売買ツールの使用が認められた場合、問答無用で強制解約となりますので注意しましょう。

【補足】

自動売買に関しては、「ハイローオーストラリアでバレずに自動売買を使う方法教えます!」で詳しく解説しているので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

レートの遅延やフロントランニングを狙った取引

レートの遅延を狙うというのは、レートの配信元の業者の中で配信が早い業者のレートを見て、配信の遅い業者で取引することです。

【具体例】

バイナリーオプションの業者ごとに利用される判定レート(取引が判定時間を迎える際のレート)は、第三者(FXCMProやFXCM UK)が配信するレートをそのまま採用しており、採用元の業者は各業者で異なります。レート配信している業者の中には、配信が早い業者や遅い業者があり、配信が早い業者と遅い業者のレート差を利用することで、ほぼ確実に勝利することができます。

ハイローオーストラリアでは、こういったレートの”遅延”を利用した取引を禁止しているのです。

フロントランニングとは・・・
顧客の注文を先に掴み、売買成立前に自分の注文を無理やり行って、自分に有利な状態で取引することです。

フロントランニングは企業ぐるみでなされることがほとんどで、個人が実行することは難しいです。

個人が実行するには、自動売買ツールを利用する必要がある場合がほとんどですが、先程解説したとおり自動売買も禁止されているため、結局禁止行為に該当してしまいます。

クレジットカードの乱用

クレジットカードの乱用とは、以下のような行為が該当します。

  • 他人のカードを使用する
  • 有効期限が切れたカードを使用する

他人のカードを不正利用するのは立派な犯罪行為ですので、バイナリーオプションに限らず絶対にやめましょう。

また、「期限切れのカードを使用していた…」というのは、誰にも起こりうることですので、注意しましょう。

白川
白川
有効期限が切れる前に自動で更新してくれるカード会社を選ぶといいですね!

取引額と比べ入出金額が明らかに多い

短期間に多額の入出金を行うと、マネーロンダリングを疑われることもあります。

マネーロンダリングとは・・・
不正資金を口座から口座へと点々とさせ、資金の出所を分からなくする行為のことです。

マネーロンダリングも立派な犯罪行為ですので、発覚したら口座の強制解約は免れません。

ただし、マネーロンダリングを疑われる金額の目安は数千万円以上とかなり高額です。

りんごちゃん
りんごちゃん
そんな高額な入出金を繰り替えることなんてほぼないよね!
白川
白川
心配ならハイローオーストラリアのサポートセンターに問い合わせた上で手続きしましょう!

【サポートセンターURL】

https://highlow.com/help-and-support

本人確認書類やその他提出書類を偽造する

ハイローオーストラリアでは、口座開設をする際に本人確認書類の提出を促されますが、ここで提出した書類を偽造していた場合、口座の強制解約となります。

【補足】

本人確認書類として認められているモノについては、「ハイローオーストラリアの口座開設・登録手順まとめ【動画で解説】」で確認してみてください。

また、提出書類に不備があった場合も口座を一時停止されるケースもあるので、不備がないようしっかり確認しましょう。

同一人物が複数口座を開設する

ハイローオーストラリアでは、原則1人1口座と決められています。

そのため、偽名を使って複数口座を開設したりすると強制解約となります。

関連記事 ハイローオーストラリアで複数口座を作る2つの方法を解説

また、同一人物でなくても口座開設者のIPアドレスが一致した場合も複数口座の開設とみなされるので注意が必要です。

白川
白川
例えば、夫婦で同じパソコンを共有している場合は、たとえ別々で口座開設しても複数口座の開設とみなされてしまいます!

このような場合、どちらか一方は別の業者を利用するなどの対策が必要になります。

ちなみに、ハイローオーストラリア以外の業者を利用するなら、「バイナリーオプションおすすめ業者ランキング」を参考に業者選びをしてみてください。

口座凍結されると噂の5つの原因を徹底調査

口座凍結される原因

続いては、禁止行為には該当しないものの「使えば高い確率で口座凍結される」と言われる行為についてご紹介します。

白川
白川
それぞれ詳しく見ていきましょう!

稼ぎ過ぎて口座凍結

ネット上で次のような書き込みが見られます。

5万円のエントリーを繰り返し連打して稼いだら、口座凍結された
負けなしで連勝して1,000万円くらい一気に稼いだら口座凍結された
規約に従った裁量取引をしていたのに、1,000万円くらい儲けが出たところで口座凍結された

トレード手法により800万円だったり1500万円だったりと金額は曖昧ですが、1000万円程度稼ぐと口座凍結される危険性があります。

ただ、この際の口座凍結は限定口座凍結なので出金は可能です。

もし稼ぎすぎが原因で凍結されたら、次の投資に移行するタイミングと考えていいでしょう。

白川
白川
今流行りの仮想通貨取引がおすすめです!

関連記事 仮想通貨バイナリーオプションができる業者紹介と攻略法について

スキャルピングで口座凍結

スキャルピングとは・・・
1日に数十~百回の取引を行う手法のことで、元はFXに分類される手法です。

多くのバイナリーオプション業者でスキャルピングは禁止されています。ただし、バイナリーオプションは判定時刻を迎えるまでポジションを保持し続けるのが基本であり、取引上限額も決められているため、正確にはスキャルピング手法は使えません。

そのため、バイナリーオプションにおけるスキャルピングとは、同じポジションで何度もエントリーして複数のポジションを保有することを指します。

白川
白川
別名「連打法」と言います!
連打法の説明

連打法は機械的にエントリーが行われている(=自動売買ツールを使用している)と勘違いされやすいため、口座凍結される危険が高まります。

マーチンゲール法を乱発して口座凍結

マーチンゲール法とは・・・
取引に負けたら次のエントリー金額を倍にして取引に勝てばエントリー金額を初期の設定額に戻すという手法です。

勝てば今までの損失をチャラにできますが、負け続ければ損失は膨れ上がり、やがて資金が底をついてバイナリー取引から強制退場となってしまいます。

そして、マーチンゲール法は自動売買ツールに採用されているケースが多いので、乱用しすぎると自動売買を疑われて口座凍結されてしまうのです。

白川
白川
マーチンゲール法は「禁断の手法」とも呼ばれ、内容はギャンブルとなんら変わらないので利用しないことをおすすめします!

両建てをして口座凍結

両建てとは・・・
HighとLowの両方のポジションでエントリーする手法のことです。

ハイローオーストラリアで両建て手法を利用することで、損失を抑制する効果があります。

ただし、両建ては「スキャルピングの要素がある」「自動売買を疑われやすい」といった理由から、口座凍結される可能性が高いです。

【追記】

2021年10月現在、両建て手法はハイローオーストラリアの禁止行為として設定されました。そのため、両建て手法の利用が判明した場合は、口座凍結される可能性が非常に高いです。

白川
白川
ほぼ間違いなく凍結される両建て手法ですが、「それでも気になる!」という方はハイローオーストラリアの両建てを使った攻略法を徹底解説!をご参照ください!

過去に口座凍結を受けたIPアドレスを利用して口座凍結

ハイローオーストラリアのログイン情報は「IPアドレス」で識別されています。

そのため、過去に凍結の処置を受けたIPアドレスは、たとえ口座の利用者が異なる場合でも再び凍結される可能性があります。

次のようなパターンの場合は凍結の危険があります。

  • 同居する家族が持っていたハイローオーストラリアの口座が凍結された
  • よく公共のWi-Fiネットワークを利用して口座にログインしている
  • 友人やトレーダー仲間と回線を共有して口座にログインしている
りんごちゃん
りんごちゃん
もし、上のような状況で口座凍結されたらどうすればいいの?
白川
白川
ハイローオーストラリアのサポートセンターに事情を説明してみましょう!

ハイローのサポートセンターはこちら

【補足】

ハイローオーストラリアへの問い合わせ方法に関しては、「ハイローオーストラリアの問い合わせ方法まとめ【2021年最新版】」で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

口座凍結されないための対策と凍結の解除方法

口座凍結されない方法と凍結の解除方法

ずばり、ハイローオーストラリアで口座凍結されないためには、「規約違反を疑われるようなことはしない」ことです。

白川
白川
例えば、以下のような行為のことです!
  • 高額のエントリーを連打しない
  • まとまった利益が出たら出金する
  • スキャルピングはしない・マーチンゲール法は慎む
  • 複数人で同じ回線を利用して口座にログインしない

これらの行為を行わなければ、口座凍結されることはほぼ無いでしょう。

口座凍結の解除方法

万が一、「口座凍結されてしまった…」という場合の解除方法をご紹介します。

口座凍結はハイローオーストラリア側の判断で行われるので、上記の注意点を守っていても口座凍結されてしまうことはあります。

もしそうなったら、次のことを試してみましょう。

白川
白川
それぞれ詳しく解説します!
出金拒否されていないなら全額出金する

限定口座凍結であれば入出金は普通にできるので、限定口座凍結されたらとりあえず出金して資金を守りましょう。

ただし、ハイローオーストラリア側の判断次第では出金に制限をかけられる可能性もあります。

ですから、一旦取引を止めて資金を引き揚げることをおすすめします。

りんごちゃん
りんごちゃん
とりあえず出金だね!

【補足】

ハイローオーストラリアの出金方法に関しては、「ハイローオーストラリアの出金手順や出金拒否の原因をご紹介」で詳しくまとめています。

口座凍結理由をハイローオーストラリアに聞いてみる

規約違反にまったく身に覚えがなく口座凍結の原因が分からない場合は、ハイローオーストラリアに問い合わせてみましょう。

理由によっては、交渉の余地があるかもしれません。

まとめ

規約に従った取引をしていれば、ハイローオーストラリアで口座凍結を心配することはありません。

予防策としては、『一定の利益が出たら都度出金する』ことです。

こうすることで、口座凍結はかなり避けられます。

また、ハイローオーストラリアは「稼ぎ過ぎると口座凍結になる恐れがある」と書きましたが、ネット上にこれらの書き込みが多いということは、それだけハイローオーストラリアは稼ぎやすいということです。

りんごちゃん
りんごちゃん
ある意味、「口座凍結されてから本番」とも言えるね!
白川
白川
もし、稼ぎ過ぎて口座凍結されても出金はできますので、出金して別アカウントでさらなる利益を狙いましょう!
断トツで稼ぎやすい業者「ハイローオーストラリア」
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア分析チャート

ハイローオーストラリアはバイナリ―オプション業者の中でも文句なくトップレベルのサービスを提供していて、世界中のプロトレーダーが使っているバイナリ―オプション業者です。バイナリーオプションを始めるなら、このハイローオーストラリアを選んでおけばまず間違いありません!!

業者選びは慎重に・・・

「バイナリーオプションを始めたいけど、どの業者を選べばいいのか分からない…」

こんな方、いませんか?

バイナリーオプションでは、業者選びを間違えるとまともに稼げずバイナリーの世界から強制退場…なんてことも十分ありえます。厳しいですがこれが現実です。

そこで、わたくし白川がこれまで培ってきた経験を活かし、最強のバイナリーオプション業者を厳選しました!!

日本人トレーダーに最も人気のバイナリーオプション業者をランキング形式でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

また、わたくし白川が個人的におすすめしたいのが「ハイローオーストラリア」です。

何を隠そう、私がこれまで上げてきた利益のほとんどがこのハイローオーストラリアで稼いだものなのです!
ステマでもなんでもなく、このハイローオーストラリアは、数あるバイナリー業者の中でも日本人トレーダー人気No.1を誇ります。

業者選びに迷ったら、ハイローオーストラリアを選んでおけばまず間違いありませんよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です