ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアで使えないクレジットカードと送金失敗の原因を紹介

ハイローオーストラリアのクレジットカード入金を解説

こんにちは!シラブロ管理人の白川(@yuta_sirakawa00)です!

この記事では、ハイローオーストラリアでのクレジットカード利用について詳しく解説していきます。

この記事で分かること
  • クレジットカード入金がおすすめな理由
  • ハイローで使えないクレジットカード一覧
  • クレジットカードで送金失敗する原因

ハイローオーストラリアの入金方法の中に「クレジットカード入金」がありますが、どのカードでもOKというわけではありません

白川
白川
中には利用できないカードもあるので、しっかり把握しておきましょう!

※その他、ハイローの入金方法については「ハイローオーストラリア入金方法を全て解説!1,000円から入金可能?」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの入金はクレジットカードがおすすめ

クレジットカード入金をすすめる理由

ハイローオーストラリアに入金するならクレジットカード入金をおすすめします。

その理由は次の通りです。

白川
白川
それぞれを詳しく解説しますね!

入金の反映速度が早い

クレジットカード入金は即時反映で、ハイローオーストラリアの口座にすぐに反映されます。

さらに、土日でも手続きが行えますので、月曜日の朝一の取引がしたい場合も便利です。

ハイローオーストラリアには他にも入金方法がありますが、その中でもクレジットカード入金の口座反映速度は一番早いです。

関連記事ハイローオーストラリア入金方法を全て解説!1,000円から入金可能?

手数料無料

クレジットカードを利用した場合、ハイローオーストラリアへ支払う手数料は無料です。

さらに、クレジットカードで支払った金額を分割にせず翌月に一括して支払えば、付与されるポイント分がお得になります。

最低入金額が5,000円から

クレジットカード入金の最低入金額は5,000円です。

一方、銀行振込の場合だと10,000円ですので、その分低価格で取引を始めることができますね。

なお、1回の最大入金可能額は1,000,000円で、1日の上限は3,000,000円です。

クレジットカードなら入金額が高額になっても、ハイローオーストラリアに支払う手数料は無料です。

ハイローオーストラリアで使えないクレジットカード一覧

入金できないクレジットカードまとめ

ハイローオーストラリアの入金に使えるクレジットカードは、原則VISA・JCB・MasterCardの3種類です。

そのため、以下のクレジットカードは使えませんので注意が必要です。

白川
白川
それぞれ具体的に見ていきましょう!

楽天カード

楽天銀行では、無登録の金融商品取引業者への送金を制限しています。

そのため、海外に拠点をおき金融庁の認可を受けていないハイローオーストラリアでは楽天カードは使えません。

楽天銀行の海外送金に関するお知らせには以下のように記載されています。

【海外送金】無登録の金融商品取引業者等への送金の取扱について

当行の海外送金サービスでは、無登録で金融商品取引業を行っているとして、金融庁(財務局)が警告書の発出を行った業者等への送金は取扱いできません。
無登録の金融商品取引業者等への送金と判断しました場合、資金を返却する、あるいは、没収する場合があります。
また、無登録の金融商品取引業者等への送金を目的にした、法人企業さま・個人さまからの海外送金の利用申込はお断りいたしております。
あらかじめご了承ください。

引用:楽天銀行より

平たく言えば、日本の金融庁が金融商品取引業を認めていない無登録業者への送金を制限するというものです。

楽天カードはVISA・JCB・MasterCard・AMEXいずれかの国際ブランドを選択して発行ができますが、ハイローオーストラリアに関してはどの国際ブランドを選んでも使えません。

したがって、楽天カードしか所有していないという人は、クレジットカード入金はできません。

白川
白川
ちなみに、クレジットカードを使わない入金方法は「銀行送金」もしくは「ビットコイン送金」があります!

SMBC系列のカード

発行元が三井住友カードのSMBC系のカードも入金に利用できなくなったようです。

理由としては、以下の制限が関係していると思われます。

今般、弊社発行のクレジットカードによる下記お取引は、弊社総合判断により、原則として、順次お断りさせていただくことにいたしましたので、その旨周知させていただきます。

クレジットカードによるご利用停止対象となるお取引
海外加盟店における、外国為替取引(FX)・バイナリーオプションなどのデリバティブ取引、株式・債権・外貨の購入、投資信託、積立投資・海外生命保険(オフショア)などの金融商品の決済にかかる取引
上記取引において、クレジットカードを利用し継続して月々のお支払いをされている場合は、お支払い方法の変更が必要となります。ご変更のお手続きにつきましては、お客さまご自身で行っていただく必要がございますので、あらかじめご了承ください。

引用:SMBC三井住友カードより

一部のSMBC系カードは利用できるようで、全てのSMBC系カードがハイローオーストラリアで使えないというわけではないようです。

SMBC系カードの中には「提携カード」と呼ばれる百貨店や航空会社、大学などの名前を冠したカードがあり、これらのカードの一部は、ハイローオーストラリアでも使用できる可能性がわずかながらあります。

ただし、これはカードを管理しているSMBC側の制限が追いついていないだけだと思われます。

白川
白川
利用できなくなるのは時間の問題でしょう!

3Dセキュア非対応のカード

ハイローオーストラリアでは、VISA、JCB、MasterCardの利用できるクレジットカードであっても、3Dセキュア非対応・未導入のカードの場合は入金することができません。

3Dセキュアとは
クレジットカードの決済時に利用される本人認証サービスのことです。

白川
白川
成り済ましや、クレジットカードの不正利用を避けるための仕組みとして用いられています!

そのため、クレジットカード入金したい場合は、事前に3Dセキュアの導入の有無を確認しましょう。

なお、3Dセキュア未導入の原因は次の2つが考えられます。

  • 3Dセキュア対応のカード会社だが、自身が未導入
  • カード会社自体が3Dセキュアに対応していない

前者の場合は、カード会社のホームページから3Dセキュア登録を行えば、ハイローオーストラリアでクレジットカード入金が行えるようになります。

後者の場合、そもそも3Dセキュア非対応ということなのでどうしようもありません。他の入金方法を考えましょう。

デビットカードやプリペイドカード

ハイローオーストラリアの入金には、バニラVISAやバンドルカードなどのデビットカード及び、プリペイドカードを使った入金も行うことができません。

一部の海外バイナリーオプション業者では、ネット専用VisaプリペイドカードであるVプリカの入金に対応している業者もありますが、ハイローオーストラリアでは使えませんので注意しましょう。

使えないデビットカード及びプリペイドとしては次のようなものがあります。

  • デビットカード
  • VISAデビットカード
  • JCBデビットカード
  • Mastercardデビットカード etc.
  • プリペイドカード
  • Vプリカ
  • バニラVISA
  • バンドルカード
  • LINE Pay.
  • au WALLETプリペイドカード
  • ソフトバンクカード
  • Kyash…etc
りんごちゃん
りんごちゃん
有名なカードはほとんど使えないみたいだね!
白川
白川
「ハイローオーストラリアではデビットカード・プリペイドカードは入金に利用できない」と考えていていいでしょう!

これらのカードが利用できない理由は、3Dセキュア非対応・非導入のカードだからです。

ちなみに、プリペイドカードの中には3Dセキュア対応のものもありますが、あくまで公式見解は非推奨ということですので使用するのはおすすめしません

ハイローオーストラリアの公式サイト内にあるFAQにも以下のように記載されています。

Q.利用可能なクレジットカードの種類は何ですか?

A.利用可能なクレジットカードはVISA、MasterCard発行のクレジットカードで、プリペイドカードやデビットカードは問題が発生致しますのでご利用はお控え下さい。

引用:Highlow.com公式より

推奨されていない以上、投資資金を入金して何らかの不具合の影響で入金額が反映されなくても文句は言えません。

白川
白川
プリペイドカードやデビットカードを使用した入金はやめたほうがいいでしょう!

クレジットカードで送金失敗する原因

ハイローオーストラリアで入金に使えないクレジットカードを使っていない場合でも、クレジットカードで入金ができない場合や送金失敗になるケースがあります。

ハイローオーストラリア公式サイト内のよくある質問では、クレジットカードの取引が受付けられない場合の理由として以下の理由が挙げられています。

クレジットカード発行会社による制限の可能性がありますので、発行会社にお尋ね下さい。理由として、以下をご確認下さい。

  • 他人名義のカードの使用
  • 有効期限切れのカードの使用
  • 停止中、盗難紛失届中のカードの使用
  • カード番号や有効期限の入力間違い
  • 引出限度額を超えた金額の入金

上記の理由においてカードの利用が拒否され、また、上から3つ目までの理由が確認されると取引口座が凍結され、場合によっては強制解約となりますのでご注意下さい。

引用:Highlow.com公式より

期限切れや停止中といったクレジットカードとしての機能が果たせないカードで入金手続きが行えないのは当たり前ですよね。

注意すべきは、ただカードの利用が拒否されるだけでなく、他人名義のカードを利用した場合と同様に取引口座が凍結される危険性があるという点です。

白川
白川
故意でなくても有効期限切れに気付かずにクレカを使ってしまうとペナルティーを課せられる可能性があります!
りんごちゃん
りんごちゃん
入金前に必ず確認しないとね!

また、ハイローオーストラリアの決済システムによるエラーもあります。

この場合は利用者側に問題はありませんが、入金が拒否される可能性があります。

highlow.com入金画面

上の画像はハイローオーストラリアのクレジットカード入金フォームから入金額とカードの種類を選択した後に、入金手続きを行うクレジットカード情報を入力する画面です。

ハイローオーストラリアでは複数の決済代行会社が使われているため、クレジットカードの選択次第では通常の決済画面ではなく「TRANSACT WORLD」の決済画面が表示されることもあります。

highlow.com入金画面

TRANSACT WORLDとは
VISA・MasterCard・JCB・American Express・Discoverの国際カードブランド5社により策定された国際セキュリティ基準(PCI DSS)認定を受けたキプロスにある決済代行会社です。カード会員データの保存、処理、送信をPCI DSSの運用要件および技術要件に従っています。

現在ではTRANSACT WORLDの決済画面でも問題なくクレジットカードを使った入金が行えますが、以前は、一時的に入金できなくなるエラーがあったようです。

仮にエラーになった場合は、しばらく時間をおいてからやり直すか別の入金手段で入金を行いましょう。

現在はマスターカードでも入金できます

一時期、ハイローオーストラリアではMasterCard(マスターカード)を利用したクレジットカード入金が行えない状態となっていましたが、現在この問題は解消されており、MasterCardによるクレジット入金が行えます。

マスターカードが使えなったのは、計画的なシステムアップグレードのためでしたが、システムアップグレードが完了したので、これまで通りMasterCardでの入金手続きもできるようになりました

入金時にMasterCardを使用していたユーザーは他の入金方法を使わなければならない状況でしたが、今後はこれまで通りの入金で入金手続きができるようです。

まとめ

ハイローオーストラリアのクレジットカード入金について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、ハイローで使えないクレジットカードを確認しておきましょう。

使えないカード
  • 楽天カード
  • SMBC系列のカード
  • 3Dセキュア非対応のカード
  • デビットカードやプリペイドカード

上記のカードはいずれもハイローでは使えませんので、別のクレジットカードを試すか他の入金方法を検討しましょう。

白川
白川
入金が済んだら実際に取引を始めてみましょう!
業者選びは慎重に・・・

「バイナリーオプションを始めたいけど、どの業者を選べばいいのか分からない…」

こんな方、いませんか?

バイナリーオプションでは、業者選びを間違えるとまともに稼げずバイナリーの世界から強制退場…なんてことも十分ありえます。厳しいですがこれが現実です。

そこで、わたくし白川がこれまで培ってきた経験を活かし、最強のバイナリーオプション業者を厳選しました!!

日本人トレーダーに最も人気のバイナリーオプション業者をランキング形式でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

また、わたくし白川が個人的におすすめしたいのが「ハイローオーストラリア」です。

何を隠そう、私がこれまで上げてきた利益のほとんどがこのハイローオーストラリアで稼いだものなのです!
ステマでもなんでもなく、このハイローオーストラリアは、数あるバイナリー業者の中でも日本人トレーダー人気No.1を誇ります。

業者選びに迷ったら、ハイローオーストラリアを選んでおけばまず間違いありませんよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です