ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは違法な業者?真実をお話します!

ハイローオーストラリアは違法な業者?

こんにちは!シラブロ管理人の白川(@yuta_sirakawa00)です!

この記事では、「ハイローオーストラリア=違法業者」という口コミの真相についてお話します。

この記事で分かること
  • ハイローに違法疑惑が出る原因
  • ハイローやらせ疑惑の真相
  • ハイローが違法でないといえる理由

ハイローオーストラリアは人気No.1の業者なのですが、ごく稀に

  • 違法業者だ!
  • 危険な業者だ!

などといった口コミが見られます。

そこで、ハイローオーストラリアが違法だと言われる原因を深掘りし、ハイローが安全な業者であることを証明します。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアが違法業者といわれる理由

ハイローオーストラリアが違法だと言われる理由

ハイローオーストラリアは違法業者だとか詐欺だとかやらせだといった悪い噂を聞いて、不安になっている人もいるのではないでしょうか?

結論から言うと、ハイローオーストラリアは正しい方法で始めればなんら危険な業者ではありません。

ここでは、不安を払しょくするためにまずは違法といわれる要因をご紹介します。

白川
白川
それぞれ詳しく見ていきましょう!

金融庁に登録していない

バイナリーオプション業者には、本社が日本にある業者と海外にある業者の2つがあります。

白川
白川
いわゆる「国内バイナリーオプション業者」と「海外バイナリーオプション業者」ですね!
りんごちゃん
りんごちゃん
よく耳にするね!

国内バイナリーオプション業者は金融庁から認可を受けており、顧客の資産管理の方法などについて厳しい基準をクリアしています。

一方、ハイローオーストラリアは海外の業者になります。

ただ、日本の金融庁の認可を得ていないというだけで、違法業者ではありません

白川
白川
実際、ハイローオーストラリアはマーシャル諸島金融当局の金融ライセンスを所有しています!
りんごちゃん
りんごちゃん
それなら安心かも!

たしかに、海外バイナリーオプション業者の中には、どこの国の金融ライセンスも取得しておらず、運営地すら不明な業者もあります。

そういう怪しい業者と一緒くたにされて「違法」というイメージがついてしまっていますが、健全な運営をしている海外バイナリーオプション業者があることも事実です。

その一つがハイローオーストラリアなのです。

関連記事海外バイナリーオプションに潜むリスクとおすすめ業者5選

詐欺が多い

ハイローオーストラリアの名を使って詐欺行為をする集団が多く、逮捕騒ぎになることもハイローオーストラリアが違法業者だといわれる理由の1つです。/p>

ただし、これらの詐欺集団とハイローオーストラリアは無関係です。

詐欺は主にSNSを中心に繰り広げられているようですが、それらはハイローオーストラリアの名を借りたハイローオーストラリアとまったく関係ない集団です。

彼らの手口は「簡単に稼げる」「勝率100%」といった言い回しで勧誘してきて「レクチャー」や「セミナー」「ツール」などを高額で売りつけてきます。

詳しくはバイナリーオプションのインスタ美女レクチャーの真相を暴露します!でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

偽サイト・アプリも多い

ハイローオーストラリアには偽サイトや偽アプリも多いです。

偽サイトの目的はハッキングなのか、詐欺行為への誘導なのか分かりませんが、本当に公式サイトそっくりに作っているので、要注意です。

関連記事ハイローオーストラリアの本物の公式サイトと偽サイトを見分ける方法

ただし、URLを見れば一発で見分けられるので特に問題はありません。

【公式サイトURL】
https://highlow.com/

それ以外は、「公式」という記載があってもすべて偽サイトですので、簡単に個人情報を登録したりしないようにしましょう。

それと、ハイローオーストラリアには偽アプリも多いです。

実を言うと、ハイローの公式アプリは公式サイトからしかダウンロードできません

ですから、App.storeやgoogleplayからダウンロードできるものは偽アプリとなります。

偽サイトにせよ偽アプリにせよ、お金は取られなくても個人情報が抜かれる可能性はあります。

白川
白川
ハイローオーストラリアで口座開設する際は必ず公式サイトにアクセスしましょう!

関連記事ハイローオーストラリアの口座開設や登録手順を解説【スマホ対応】

ハイローオーストラリアが「やらせ」をしている違法業者?

ハイローオーストラリアがやらせを疑われる理由

ハイローオーストラリアには「やらせをしている」という噂もあります。

具体的にやらせとは何かというと、「ハイローがレート操作をしている=やらせ」というものです。

そこで、ハイローオーストラリアがレート操作を疑われている理由についてご紹介します。

白川
白川
それぞれ詳しく見ていきましょう!

MT4のレートとハイローオーストラリアのレートが違う

レート操作疑惑で最も話題になるのが、MT4とハイローオーストラリアのレートのズレです。

MT4とは
バイナリーオプション取引で相場分析を行う際に多くのトレーダーが利用している分析ツールのことです。

関連記事MT4のダウンロード手順やバイナリーオプション取引での使い方

MT4にはいくつか種類があり、有名なものを挙げただけでも「XM MT4・FXDD MT4・OANDA MT4・Axiory MT4…」とたくさん出てきます。

白川
白川
つまり、ひとことにMT4といっても、レートを提供する会社が異なるのです!
りんごちゃん
りんごちゃん
だからMT4によってレートがズレてくるんだね!

なお、ハイローオーストラリアでは判定レートの一覧も公開しているため、ハイローオーストラリアがレート操作することは実質不可能なのです。

ハイローオーストラリアの判定レート

参照:ハイローオーストラリア公式サイト「判定レート一覧」

まとめると、あなたのMT4とハイローオーストラリアのレートがズレているのは、レートを提供している業者が違うからで、違法行為をしているのでも詐欺行為をしているのでもありません。

デモ口座のレートとリアル口座のレートが違う

ハイローオーストラリアには「クイックデモ」と呼ばれるデモ口座があるのですが、そのデモ口座とリアル口座でレートが違うという現象もあるようです。

ただ、先程も言ったように、ハイローオーストラリアのレートは信用できる他社のものを採用しており、それはデモ口座も変わりありません。

ですから、おそらくですがデモ口座とリアル口座のレートのズレは、配信システムの違いの問題だと思われます。

白川
白川
実際にデモ口座を使ってみればレートの違いは誤差程度のものだと理解できると思います!

負けると悔しいですから「違法行為だ!」とか「詐欺だ!」とか叫びたくなりますが、そのどちらでもないのは明らかです。

約定拒否が頻発する

レート操作関係で「ハイローオーストラリアはやらせ」と感じる原因の最後は、約定拒否が頻繁に起こるという現象です。

約定拒否とは
ハイローオーストラリアの取引画面でエントリーしたのに、そのエントリーが約定されずに弾かれることをいいます。

約定拒否に関しては、トレードスタイルが大きく関係しています。

というのも、以下の条件を満たしてしまうとと約定拒否が起こりやすいからです。

  1. エントリーが集中してサーバーに負荷がかかる
  2. エントリーと同時にレート更新がなされた

①に関しては、副業トレーダーのエントリーも加わる夜に約定拒否が頻発することからも分かります。

ハイローオーストラリア側のサーバーの負荷が大きくなるとサイトが重くなり、約定ができなくなるのです。

白川
白川
サーバー負荷による約定拒否を避けたいならエントリーポイントを1秒ずらすだけで効果があるので試してみてください!

②に関しては、ハイローオーストラリアでは、エントリーと同時にレート更新が行われた場合、エントリーが拒否される仕様になっています。

これはなぜかというと、レートの更新によってエントリーポイントがトレーダーの意図と大きくずれてしまうことを防ぐためです。

ローソク足の切り替わりはレートが大幅に動く確率が高いので、約定拒否を回避したいならエントリーを控えましょう。

約定拒否は「しょうがない」のレベルの話で、違法だ!とか詐欺だ!と騒ぐことではありません。というより、騒いでもしょうがないです。

関連記事ハイローオーストラリアで約定拒否される3つの原因と回避する方法

ハイローオーストラリアを利用することは違法ではない

ハイローオーストラリアは違法ではない

色々と悪い噂も横行しているので、そもそもハイローオーストラリアで取引すること自体が違法なのではないか?と思っている人もいると思います。

ただ、ハイローオーストラリアで取引することは違法ではありませんので、最後にそこをきっぱり否定して終わりにします。

バイナリーオプション自体が合法

まずはじめにお伝えしておくと、バイナリーオプション取引を認めていない国は多いです。

りんごちゃん
りんごちゃん
え…それって大丈夫なの?
白川
白川
日本とアメリカはバイナリーオプション取引が認められているのでご安心を!

永久的に禁止すると公言している国もありますが、日本では取引自体は合法です。

実際、日本は2013年に規制はなされましたが、それ以降厳しくなるようなことは起こっていません。

バイナリーオプション自体が違法でないので、あとは自己責任で口座開設するだけです。

ハイローオーストラリアは人気No.1業者

先程も少し触れましたが、ハイローオーストラリアは日本人利用率No.1の人気業者です。

運営歴も10年を超え、これまでの利用者も30万人を突破しています。

もし仮にハイローオーストラリアが違法な業者だとしたら、ここまでの実績を残せるでしょうか?

白川
白川
個人的には、この人気の高さこそがハイローオーストラリアが違法業者ではない一番の証と言えるでしょう!

ハイローの人気については、ハイローオーストラリアの評判口コミまとめ!で詳しくまとめているので、是非参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアは違法ではないが自己責任で

冒頭でもお伝えしたように、ハイローオーストラリアは海外のバイナリーオプション業者なので、日本の金融庁の金融ラインセンスは取得していません。

日本の金融庁の認可を受けていないので、何かトラブルがあっても日本の法律の保護は受けられません。

また、バイナリーオプション関係の借金では自己破産が認められないこともあるようです。

ですから、ハイローオーストラリアは自己責任でやっていくことが大切です。

白川
白川
「投資はすべて自己責任」という言葉がありますが、ハイローも例外ではありません!

関連記事バイナリーオプションで借金地獄になる理由や解決策を徹底解説

まとめ

ハイローオーストラリアの違法性について考察しましたが、いかがだったでしょうか?

結論としては、ハイローオーストラリアは金融ライセンスも所有している健全なバイナリーオプション業者でしたね。

もちろん、投資である以上はリスクも付き物なので、まったく損をしないわけではありません。ただ、これはどんな投資にも言えることです。

また、人気No.1業者であるという点を見れば、ハイローオーストラリアが違法な業者はではないことが証明されていると思います。

正直、ハイローが違法なら他のどの業者も違法ですよ(笑)

白川
白川
ハイローが違法ではないことが分かったところで、実際に取引を始めてみませんか?

関連記事ハイローオーストラリアのやり方や始め方を簡単解説します

業者選びは慎重に・・・

「バイナリーオプションを始めたいけど、どの業者を選べばいいのか分からない…」

こんな方、いませんか?

バイナリーオプションでは、業者選びを間違えるとまともに稼げずバイナリーの世界から強制退場…なんてことも十分ありえます。厳しいですがこれが現実です。

そこで、わたくし白川がこれまで培ってきた経験を活かし、最強のバイナリーオプション業者を厳選しました!!

日本人トレーダーに最も人気のバイナリーオプション業者をランキング形式でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

また、わたくし白川が個人的におすすめしたいのが「ハイローオーストラリア」です。

何を隠そう、私がこれまで上げてきた利益のほとんどがこのハイローオーストラリアで稼いだものなのです!
ステマでもなんでもなく、このハイローオーストラリアは、数あるバイナリー業者の中でも日本人トレーダー人気No.1を誇ります。

業者選びに迷ったら、ハイローオーストラリアを選んでおけばまず間違いありませんよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です